ホテル選びのポイントは

ホテル選びは旅の悩みでもあると同時に醍醐味でもあります。「この地方に来たときはここ」と思えるような、自分にとって居心地よいホテルが見つかれば、人生の楽しみが増えることでしょう。

さて、一般的にホテルの心地よさは値段に比例しますし、またするべきです。高いのに居心地の悪いホテルは最悪です。

ただ、値段が高くて格付けが高ければ快適か、というとそうとばかりも言えません。料金の高いホテルは、マナーに厳しかったり、チップが必要だったり、客にそれ相当のふるまいを要求してくるからです。

では格付けで選ぶといいかというと、格付けは全世界共通ではなく、その国独自の基準で決めていますので、参考程度にはなると思いますが、あまり絶対視すると「格付け評価と違うな」と感じる部分も出てくるかもしれません。また、格付けはハード面(設備など)で決定して、ソフト面(サービスなど)は考慮されませんので、中級クラスにも思いがけない掘り出し物のホテルを見つける可能性があります。口コミ評判もホテルの選び方のひとつに入れていいと思います。ただし、レストラン情報はあまり口コミをあてにしない方がいいでしょう。味覚は人それぞれですので。

ビジネスホテルの場合は、駅に近い、コンビニ等の有無、朝食が充実している、備品、ビジネス環境(インターネット接続など)などをチェックするといいでしょう。ゆっくり休みたい方はベッド、浴場のチェックも忘れずに!